服学プロジェクトについて

服学とは

「服学」なんて仰々しい感じもしますが、要は
好きなことを介して様々なことが学べるということ。
その好きなことが「服」であったということです。

アパレル業界の方もそうでない方も
新たな発見や興味、学びに繋がれば幸いです。
そして
服学プロジェクトはアパレル販売員を応援します!

運営者について

苫米地香織(べち)

服が作れて、グラフィックデザインができて、写真が撮れるファッションビジネスライター
1974年、埼玉生まれ、栃木育ち。小学生の時に読んだマンガをきっかけにデザイナーを志す。工業高校でインテリア、専門学校で服飾を学び、某インディーズブランドで販売員として働き始める。その後、アパレル企画会社へ転職し、商品企画、デザイン、グラフィック制作、トレンド分析、マーケティグなどに携わる。企画会社時代にファッション業界誌で執筆するようになり、現在に至る。
日本で一番アパレル販売員を取材しているライター。

転載、引用について

引用について

このブログは、以下の条件のもと、引用を承諾します。

  1. 引用部分を「blockquoteタグ」で挟むこと
  2. エントリーのタイトルを併記してリンクすること
  3. 引用部分が従であり、全体の2〜3割程度に抑えること※文化庁の見解による

転載について

まるまる転載するのは事前承諾がない場合は許可しません。
無断転載の場合、原稿料として5万円を請求させていただきます。

文章を加筆しての転載(つまりパクリ)について

著作権法違反のため、絶対に許可しません。

写真転載について

当ブログでは、一部撮り下ろした写真も使用しております。
(写真にキャプションがないものは撮り下ろしです)
この写真は1枚3万円にて販売しております。無断転載の場合は3万円に2万円の損害金を加えた5万円を請求いたします。

絶対リンクでの写真使用は、こちらのサーバに負荷を掛けますので許諾しません。
された場合は威力業務妨害として法的措置を採らせていただき、損害賠償を請求いたします。


専門の弁護士の見解
MERYやWELQ問題を受けて押さえておきたい、画像直リンクと画像無断使用の違法性


※「転載、引用について」は永江一石さんのブログ「More Access! More Fun!永江一石のITマーケティング日記」の「転載、転用について」をベースにさせていただきました。
https://www.landerblue.co.jp/blog/?page_id=30423