ファッション業界 丸分かりBOOK

◇第1部 業界のあらましが分かる
・マトリックスで分かる 有力ブランドとショップのポジション
・マトリックスで分かる ファッション雑誌と商業施設のポジション
◇第4部 仕事の中身が分かる
・エリアマネジャーの仕事(アダストリア)
・バイヤーの仕事(シップス)
・VMD担当の仕事(エイチ・アンド・エム ヘネス・アンド・マウリッツ・ジャパン)
・プレスの仕事(バロックジャパンリミテッド)


今年もポジショニングマップを書きましたが、過去一番苦労したかも
立ち上がりはこんな感じだったのに「あれ?」っていうのが本当に多い。
そうなってしまう気持ちも重々分かるのですけどねぇ…どうなんでしょう。
これからの時代、こうと決めたコンセプトは曲げない方が良いのでは
と感じました。

この記事を書いた人

苫米地香織

日本で一番アパレル販売員を取材しているファッションジャーナリスト
販売員として働きだすが1年で挫折し、アパレル企画会社に転職。独立後は衣装制作、グラフィックデザイナー、ライターとして活動し、現在はファッション業界誌を中心に執筆。これまで取材してきたアパレル販売員は2000人を超える。