ファッション販売2022年2月号

2月号目次

●アパレル・ファッション業界 特別インタビュー
・「この指止まれ!」でファンをつくるコミュニティブランドへ
・適正な量を生産し、適正な価格で売る あるべき循環を確立する
・多様なニーズに応えられる店・コミュニケーションを築く

●セール後の閑散期を未来につなげる 梅春の販売戦略
・「春物は簡単」を印象付けて購入のハードルを下げよう
・アフターフォローと自店の魅力発信で顧客づくりをしよう
・スタイリング提案で新規顧客をつくりましょう
・VMD感覚でインスタグラムを編集しよう
・販促アイデアと売れるアイテム

●20225S 世界4大コレクション 総括&トレンドキーワード
・着飾る喜び、Y2K気分とタイムレス感が交差
・トレンドキーワードと提案のポイント

●表現力の磨き方

●アパレル・ファッション業界のDXの未来をひもとく

●期待の日本ブランド名簿

●数字から売場を考えてみよう

【連載・シリーズ・リポート】
・インスタグラムの効果的な活用事例
・マネキンの雑学
・服から服を作る服も循環できる時代へ
・新店・新SCダイジェスト
・数字から売り場を考えてみよう
・店舗とECの溝をなくす方法
・次世代を担う国産ブランド
・これからの小売店と販売員の在り方
・店長意識改革メソッド
・人材マネジメントの処方箋
・美容トレンド最前線!
・労務管理を知ろう
・その接客あるある解決します!
・今月の魅せ方・売り方
・ワンスアラウンドのエリアマネージャー塾
・店長意識改革メソッド
・新・お客さまゼッタイ主義
・カンタン英語接客術!
・おんな社長が飛ぶ!
・心と体の「きれいの秘訣」
・売場おこしディレクション
・NEWS BOX
・今月の視点
・編集後記


先日3月号が届いて、更新が追いつかず焦っていますが、2月号の執筆後記を…。
1月号に続き、2月号でもトップインタビューに行ってきました。
2月号では「ビームス」の設楽社長、「ユナイテッドアローズ」の松崎社長、ベイクルーズの杉村社長が登場します。すべての取材に同行したのですが、私がまとめたのはUAの松崎社長とベイクルーズの杉村社長の分です。
ショップスタッフに向けたエールをいただくことが目的なので、ぜひご一読を。

これが発売される少し前に、ファッションスナップドットコムでも杉村社長のインタビュー記事がアップされ話題になりました。
私ももちろん読んだのですが、ビジネス記事らしくしっかりまとまっていて「こんな風に聞き出せたらなぁ」と思ってしまいました。

シリーズ連載には年末に恵比寿に路面店ができた「BRING」の取材に行ってきました。
合同展示会で時折見させてもらい、こんなの出来るんだぁ!と驚いき、もっと知りたいということで、新店紹介ついでにBRINGって何?ということを書きました。
いつか工場見学がしてみたいですね。

この記事を書いた人

苫米地香織

日本で一番アパレル販売員を取材しているファッションジャーナリスト
販売員として働きだすが1年で挫折し、アパレル企画会社に転職。独立後は衣装制作、グラフィックデザイナー、ライターとして活動し、現在はファッション業界誌を中心に執筆。これまで取材してきたアパレル販売員は2000人を超える。