ファッション販売2023年2月号

2月号目次

●アパレル・ファッション業界 特別インタビュー
・バロックジャパンリミッド 村井博之代表取締役社長
 やりがいを生み出す経営方法とは
・SHIBUYA109エンタテイメント石川あゆみ代表取締役社長
 自己表現するためのファッションは生き続ける

●2023年アパレル・ファッション 業界展望
・デジタルと実店舗で「ウェルビーイング」を目指す
・何に投資すべきか問われる時代に
・新サービスや接客力を強化した売場が増える
・施策に求められる価値が変化
・三つのポジティブな終焉とその地続きにあるもの

●2023春夏世界4大コレクション解説&トレンドキーワード
・2023年 世界4大コレクションポイント解説
・ミラノ&パリコレクションから読み解くトレンドキーワードと提案のポイント
・ACROSS編集室鷹の公算子編集長に聞くカルチャーとしての「ファッション」を楽しむために

【連載・シリーズ・リポート】
・機能するチーム?CRMに聞く5スキル
・セレクト3社合同勉強会/アダストリアSSC全国選考会2022
・期待の日本ブランド名簿
・表現力の磨き方
・ASIAN FASHION TREND
・アパレルECニュース
・店長意識改革メソッド
・人材マネジメントの処方箋
・美容トレンド最前線!
・その接客あるある解決します!
・ワンスアラウンドのエリアマネージャー塾
・新・お客さまゼッタイ主義
・カンタン英語接客術!
・おんな社長が飛ぶ!
・NEWS BOX
・FASHION EYE
・心と体の「きれいの秘訣」
・マネーリテラシー向上委員会
・マネキンの雑学
・今月の視点
・編集後記


2月号の取材後記です。
確か昨年は1月号と2月号で掲載した業界トップインタビュー。こんかいは発売日に合わせて2月号3月号での掲載です。
2月号ではSHIBUYA109エンタテイメント石川あゆみ社長とバロックジャパンリミテッドの村井博之社長のインタビューに行ってきました。
アポとスケジューリングしてみて「あ!マルキューつながりで掲載できそう」と思ったときは少しうれしくもあり、歴史を振り返るような気持ちになりました。この業界捨てたもんじゃないと思える記事になっていると思いますので、是非ともご一読を。

連載ページは今月も接客ジャーナルに変更して掲載しています。
2月号の接客ジャーナルでは、2019年から開催しているビームス×ユナイテッドアローズ×ベイクルーズの3社による勉強会とアダストリアSSC全国選考会のリポートを掲載しています。
セレクト3社による勉強会も、アダストリアのSSCも、この約3年間でいろいろと試行錯誤されて再開できるようになったわけですが、その試行錯誤された努力を感じました。これからも各社の販売員さんのために続けて行って欲しいものです。

この記事を書いた人

苫米地香織

日本で一番アパレル販売員を取材しているファッションジャーナリスト
販売員として働きだすが1年で挫折し、アパレル企画会社に転職。独立後は衣装制作、グラフィックデザイナー、ライターとして活動し、現在はファッション業界誌を中心に執筆。これまで取材してきたアパレル販売員は2000人を超える。