【WWD掲載】AOKI高橋哲平

働き方改革やコロナショック。そもそも時代の流れでスーツを着用する人はピークの頃より減っいるわけですが、そんな中、お父さんたちの味方であるスーツ専門店はどうしているのかと思いまして、取材に行ってきました。

AOKIはファッション販売でも何度か取材をしていて、とても教育制度が行き届いた会社だなと感じていました。このインタビュー中にも出てきました、スタイリスト認定制度って、結構大変な試験であると伺ってまして、スーツの歴史から素材などのベーシックな知識を身につけた上で、その知識を生かして接客できてるかなどなど…その試験を合格した人に与えられるゴールドスタイリストというわけで、髙橋さんはとても知識豊富なショップスタッフさんでした。
きっと店頭でも楽しい会話で盛り上げてくれそうな方でした。

この記事を書いた人

苫米地香織

苫米地香織

服が作れて、グラフィックデザインができて、写真が撮れるファッションビジネスライター
日本で一番アパレル販売員を取材している人