【WWD掲載】エルーラ川崎万智子

仕事から10数年ほど、デベロッパーやアパレルメーカーが自社で行っている接客ロールプレイングコンテスト(以下、ロープレコンテスト)へ取材に行っていました。
しかし昨年はコロナ禍というのもあって、たくさんの人を集めるロープレコンテストはほとんどが中止でした。その中で唯一(私が取材などで見聞きしているところでは)ロープレコンテストを開催したのが、アダストリアでした。

今年のトップに選ばれた川崎さんに取材をしに行ったところ、実は2回目のインタビューだったということが判明。この業界にロープレを浸透させた某デベロッパーのコンテストでも優秀な成績を収め、囲み取材をしていたのです。

その囲み取材から約5年の月日で、ママにもなられて、働くブランドも変わり、働き方も変わって、色んな深い話を伺うことが出来ました。特にアルバイト販売員への教育は興味深かったです。
アパレル業界はみんながみんな「ファッションが大好き!」で働いているわけではないんですよね。その中で、どう教育していくか?
これでまた一つ企画が出来そうですね。

この記事を書いた人

苫米地香織

日本で一番アパレル販売員を取材しているファッションライター。
服を作り、写真を撮り、文章も書く、グラフィックデザイナー。