服を学び、着ることを楽しむ

服(衣服)は身体を保護する道具であり、単なる工業製品だ。
その一方で時に自分の気持ちや自分自身を表現する
コミュニケーションツールにも変貌する面白いモノである。
そんな服の面白さと、人と服を繋げる存在である販売員にフューチャーする。

CONTENTS

インタビュー記事
販売員のショートストーリー
服や販売を学ぶ